読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラジオ生放送中に共演者殴る タレントを逮捕

リンク

www3.nhk.or.jp


本文要約

東海地方を中心に活動しているタレントの男が、ラジオ番組の生放送中に共演者の女性タレントをけがをさせたとして、傷害の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、「宮地佑紀生」の芸名で東海地方を中心に活動しているタレントの宮地由紀男容疑者。宮地容疑者は調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察が詳しいいきさつを調べている。東海ラジオはこの番組の放送を打ち切り、「リスナーや関係者に多大なご迷惑をかけ、深くおわびします」とコメントしている。

疑問

女性には非はなかったのだろうか

考え

当然このようなことはやってはいけないことだけども、「芸能人」は見られているストレスとかすごいんじゃないかななんてこうゆう記事を見るたびに思ったりする。

65歳以上、4人に1人超す 15歳未満最低

リンク
http://mainichi.jp/articles/20160630/ddm/001/040/159000c



本文要約
 総務省が29日発表した2015年国勢調査によると、総人口に占める65歳以上の割合は、1920年の調査開始以来最高の26.7%となり、初めて高齢者が4人に1人を超えた。15歳未満は0.5ポイント下がり、12.7%で最低を更新。少子高齢化が一段と進み、社会保障の財源確保や地域の維持に大きく影響しそうだ。また、世帯人数は1人暮らしが32.5%で最多。若年層を中心に未婚者が増えていることに加え、高齢者の単身世帯も増加傾向で、65歳以上では男性の8人に1人、女性の5人に1人が1人暮らしだった。


疑問

圧倒的に少子高齢化の進んでいる日本とその他の国ではどのような違いがあるのか。

考え

中学の頃に公民でいずれ4人に1人が65歳になるなんて話があったが、もうなっていた。社会保障の問題がだんだん厳しくなっていくのだろうか。

年間650万人死亡 IEA推計

リンク

http://mainichi.jp/articles/20160630/k00/00e/040/145000c


本文要約
 国際エネルギー機関(IEA)は、窒素酸化物や粒子状物質などによる大気汚染が原因で、世界全体で年間650万人が死亡しており、放置すれば死者が2040年に750万人に増えるとの推計を発表した。主な理由は中国やインドなどアジアの都市部で化石燃料消費が増大したこと。IEAは、各国が省エネ強化を進めれば、将来の死者を大きく減らすことができると指摘。IEAは、世界保健機関の推計などを基に、工場や発電所、自動車などが排出する汚染物質により、世界で年300万人が死亡しており、40年には450万人に増えると推計。40年までにクリーンエネルギー分野への投資を7%増やせば、死者を300万人以上減らすことが可能だとIEAはみている。WHOは世界の都市のほとんどで大気汚染が許容レベルを超えていると指摘。


疑問

手を打つのが遅すぎる気がする。例えば中国に関しても大気汚染が問題になる前にほかの国で一度行っているわけなのだから、対策はなかったのか

考え

650万という数に対して冷静に分析を行っている様子を見ていると少し冷めてるなと感じなくもない。いや、分析大事なんだけどもね?

精神疾患の母親「子育て不安」連絡を 市が医療機関に要請へ

リンク

http://mainichi.jp/articles/20160624/ddm/012/040/045000c


本文要約
千葉県柏市で昨年2月、うつ病と診断された母親が育児に悩み4歳と1歳の娘を絞殺した事件を受け、柏市は乳幼児を持つ母親らに精神疾患があり、育児の負担を訴えている場合、市に情報提供するよう医療機関に求める方針を固めた。 従来、医療機関から市へのの通報は、入院治療が必要なほど親の精神状態が悪化しているほか、子供への虐待が疑われる緊急性の高いケースなどに限られていたが。今回の事件で「要支援児童を医療機関などが把握した場合、自治体に情報提供するよう努めなければならない」などの新たな通報基準を設けた。


疑問

このような問題が起きる家庭について、何か共通点はあるのだろうか。


考え

何をするにもやはり当事者のみでやりきることって意外と不可能なことが多いのだろう、だからと言って必ずしも周りに助けてくれるような人がいるとは限らない。そんな理由で自治体とかが対策をいとうとしているわけだけども、、、。やはり、未然に防げるようにはしたいところ。普段自分を取り巻いている環境とか人間関係とかそうゆう観点からみると少し怖くも思えてきたりする。いや、別に変な意味ではないけどね。(夜テンション)

「あの家をなくしたい」54歳男逮捕 京都

リンク

mainichi.jp



本分要約

 妻と息子が住む住宅に火を付けたとして、府警綾部署は、大槻久美容疑者(54)を現住建造物等放火容疑で緊急逮捕した。容疑者は「とりあえずあの家を無くしてしまいたいと思い、火を付けた」と容疑を認めている。
 
疑問

どうゆう経緯で家を燃やしたいと思ったのだろうか。


考え

結婚時は当然こんなことになるとは思ってなかっただろう。共生することはやはりなかなか難しいのだと思ったりする。まあ、まずはその相手を見つけなくてはいけないけどな!

社長が出廷し陳謝…東京地裁公判

リンク
mainichi.jp


記事要約

 降圧剤「バルサルタン」の臨床研究データを改ざんしたとして、現医薬品医療機器法違反に問われた製薬会社「ノバルティスファーマ」のダーク・コッシャ社長が29日、東京地裁の公判に初めて出廷。「多くの患者や医療関係者らに迷惑を掛け、日本社会に心よりおわびしたい」陳謝。公判では、社内や外部機関の調査で白橋被告によるデータ改ざんの証拠が見つからなかった報告を受けていることを強調した上で、「信頼性を失わせるようなかたちで、社員が研究を支援することはあってはならない。社員の監督をもっときちんとすべきだった」と述べた。


疑問

このような事件は山ほど出ているのに一向に減らない気がする。なぜ対策を怠るのか。

考え

今回のデータ改ざんに関しては、一般人にかかわることなので、本当に危ない。いっそ大きい組織を作ってしっかりとしたシステムを構築するべきではないか。しかし、言うは易しなんだろうな。

【18歳の?】若い視線 何思う?

リンク
www.asahi.com



記事要約

 18歳以上が投票し、選挙運動をできるようになった今回の参院選。若い世代は何に興味を持ち、何に不安を感じているのか。アンケートを行ったところ、「消費増税について、身近な負担」「トランプ氏の影響、不安の声」「子育て・保育の改善遅れに指摘」などが上がった

疑問

実際のところ、18~19歳の人はどのくらい社会のこと、政治のことに興味を持っているのだろうか。

考え

選挙か、、、
今度行われる衆議院選挙投票できるんだよな、自分は政治的なものに関してはあまり興味も期待もないので関心が持てていない。もう少し目を向けた方がいいのだろうか、、、