読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デザイナーの能力を生かせない日本企業の仕組み

リンク
http://www.nikkei.com/article/DGXKZO00059200V20C16A4X12000/

本文要約
多くの米国企業でデザイナーの重要性が高まっている。見た目の良さの追求だけでなく、ビジネス全体の方向性を決めることにもデザイナーの守備範囲が広がっている。しかし、日本でのデザイナーの役割は限定的だ。日本企業の仕組みがデザイナーの仕事の邪魔になっていることに理由があると思われる。日本には、良いデザイナーが多くいる。企業の中で彼らの意思がより尊重されるようになれば、有益な製品製作が可能になると思われる。

疑問
なんか最近日本企業の人使いの粗さが目立つ、というか気になる。なぜもっと彼らを良い環境で働かせようとしないのか


考え
日本の技術は決して低いものではないのに、海外に後れを取っている原因の保津なんじゃないかさえ思える。加藤マークさんの「出来る人は起業する」のもなんか理解できる気がしてきた。