読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

医師の内因性心臓死、「過重労働が原因」…遺族が賠償求め提訴

リンク

yomidr.yomiuri.co.jp


記事要約

長崎市の長崎みなとメディカルセンター市民病院に勤務していた男性医師が2014年に死亡したのは過重労働が原因として、遺族が病院を運営する地方独立行政法人長崎市立病院機構に約3億7000万円の損害賠償を求めて長崎地裁に提訴した。

疑問

3億7000万はどうやって決まったのか。


考え

医者不足はむつかしい問題であると思う。簡単に増やすことはできないから。いまですら医者の信頼問題はあるのに、簡単に医者になることができてしまったらますます深刻になるだろう。

その他

特になし。